SAMPLE SITE

現在のメンバー

教員

堀谷 正樹(助教)Masaki Horitani, Ph. D.
ひと言:一緒に世界最先端の研究を楽しみましょう!(阪神ファン募集中🐯)
メール:horitani@cc.saga-u.ac.jp(@を半角に変更して下さい)
担当授業:生物物理化学、生化学実験、生命化学概説
所属学会:日本生物物理学会、電子スピンサイエンス学会、日本分子生物学会、American Association for the Advancement of Science (AAAS)、International EPR (ESR) Society


修士2年生

二宮 春菜 『テラヘルツEPR法による整数スピン系金属タンパク質研究』
ひと言:ホークス大好き🐓


修士1年生

矢垰 紅音 『新規X線結晶構造解析法によるグルコキナーゼ低温適応機構の解明』
ひと言:結晶観察大好き🔬


学部4年生

坂本 貫太朗 『無機リン酸ピロフォスファターゼの構造ゆらぎ-活性相関』
ひと言:ムーミン抱くの大好き🤗

前田 朱里 『大豆由来P450のクローニング、発現系・精製系の確立』
ひと言:食べるの大好き🥄

前田 理沙 『グルコキナーゼ低温適応機構の動的構造解析』
ひと言:走るの大好き🏃


研究補助員・秘書

1名

主な就職先

大学院進学、食品関連企業、製薬関連企業、公務員、SE職など
詳細は堀谷まで


過去のメンバー

2019年度

浅香 里緒(B4) 『酵素の産業利用に向けて~高熱安定性酵素の創出~』
大嶋 杏佳(B4) 『低温適応無機ピロフォスファターゼの触媒・低温適応機構解析』

2018年度

加藤 侑希(B4)『どのようにして低温適応酵素グルコキナーゼは高熱安定性を獲得しているか?』
楠林 和貴(B4)『低温適応無機ピロフォスファターゼの触媒・低温適応機構解明』

2017年度

榊原 由季(B4、生化学分野所属)
林 芙由子(B4、生化学分野所属)

2016年度

木原 有理(B4、生化学分野所属)
樋渡 さくら(B4、生化学分野所属)